★三井住友VISAカードで賢くお買い物【年会費永年無料&ポイント3倍】今すぐチェック!★

白良浜海水浴場駐車場とアクセス海開きと混雑状況口コミ評価は?

LINEで送る

今回は、
関西からアクセスしやすい、
美しい砂浜のビーチ
「白良浜海水浴場」
(しららはまかいすいよくじょう)をご紹介します。

気になる海水浴場の
夏場のハイシーズンの混雑状況
駐車場の場所や料金、渋滞、
更衣室やお店の有無など、
白良浜海水浴場へのお出かけに便利な
情報をまとめてお届けします。

#スポンサーリンク#

白良浜海水浴場の特徴は?

白良浜海水浴場は、
南紀、白浜温泉の代表的なビーチです。

快水浴場百選」に選定されている
このビーチ。

その名のとおり、
真っ白でサラサラな美しい砂浜が
延長640mに渡って弧を描きながら続いています。

白良浜海水浴場のアクセスと概要

白良浜海水浴場駐車場

白良浜海水浴場のアクセスと概要は、
以下のとおりです。

●所在地:和歌山県西牟婁郡白浜町
●電話番号:0739-43-6588/白浜町観光課
●アクセス:
【電車】
JR白浜駅→明光バス新湯崎・三段壁行きで15分、バス停:白良浜下車、徒歩すぐ。
または同行きで12分、バス停:白浜バスセンター下車、徒歩3分

【車】紀勢道南紀白浜ICから県道34号経由10km15分
※駐車場:あり(60台)
※7・8月は有料。

白良浜海水浴場の口コミ評判は?

白良浜海水浴場は、
砂の白さが際立っており、
ビーチの美しさや水の美しさに定評があります。

口コミ評判を少しピックアップしてみました。

●本当に砂浜が真っ白で、さすが有名な白浜だと思いました。何時間見てても飽きません。座ってしばらく砂浜だけを見ていました。

●綺麗な白い浜
テレビで見るより、白くて綺麗で素敵な浜でした。朝日も夕日も綺麗で、四六時中歩いている方もおおかったです。

●とてもきれいなビーチです
浜の砂は真っ白で、水もきれいで、人手の割にはとてもきれいなビーチです。

白良浜海水浴場の花火も人気

ちなみに、
いわゆるハイシーズン中の利用になりますが、
花火大会はイチオシです。

夜空と海の水面に咲く大輪の花火を、
砂浜に寝転がりながら、
大空を仰ぐように臨むことができます。

●広い、花火はオススメ!
白良浜に行くなら是非花火の時期に合わせていくのをオススメします!砂浜に寝転んで花火を見ることができるのでとってもいいです!ただ帰りの渋滞は高速乗るまで1.2時間かかるのでそれを覚悟で行ってください!

●綺麗な海でした
花火大会の翌朝 早くから ゴミ拾いを多くの方がやっていました。 こうした努力もあってだと思います。 綺麗な砂浜で海も透明度が高く本州では稀に見る海水浴場だと思います。

白良浜海水浴場の海開きはいつ?

白良浜海水浴場は、2016年まで
本州で一番早く海開きが行われてきました。

例年、5月に海開きが行われており、
あとは気候との相談ですが、
暑い日には、美しい砂浜で、
遊泳が可能となっていました。

ところが、
2017年からは、
海開きが7月に延期されることになりました。

2017年の海開きの日にちは、
以下のとおりです。

●2017年7月15日(土)

ちなみに、
2016年の遊泳期間は、
9月11日(日)までとなっており、
現時点では公式発表されていませんが、
今年も同等程度の遊泳期間が
設けられるのではないかと想像されます。

監視員常駐:7月16日(土)、17日(日)、23日(土)、24日(日)、30日(土)、31日(日)8月1日(月)から31日(水)まで
時間:9時から17時まで

白良浜海水浴場の混雑状況は?

白良浜海水浴場のハイシーズンは
通常、7月の夏休みシーズン以降、
8月いっぱいまで。

この時期は、海水浴客が
白い砂浜と真っ青で開放的な海を求めて
訪れるため、多数の家族連れで混み合うのが常。

混雑が苦手な方は、
シーズン中が避けられない場合は、
極力平日を狙い、
シーズン中を避けることができる場合は、
海開き以降、7月上旬までか、
9月以降に訪れることで、
喧騒に巻き込まれずに、
ゆったりとした波打ち際の風景を
満喫することができるでしょう。

気になる混雑具合の口コミを
ピックアップしてみました。

まず、シーズンオフは空いています。

●ゴールデンウイークの朝に行ったので、そんなに人はいませんでしたが、夏はおそらく人と車で一杯で、近づくこともできないでしょう。

●関西に在住しておきながら、夏は人が多い印象だったので、一度も行ったことがありませんでしたが、ハワイのような白い細かい砂に綺麗な海です!春で暖かく、パドルボートをされているかたかいましたが、人も少なくて砂浜でも満足いくほど癒される場所です。 公園の無料駐車場がありました。

また、駐車場もシーズンオフは無料です。

●白い砂浜を見に行きました。きれいでしたよ。前に50台位止めれる無料駐車場があり便利です。夕日はもっとキレイかも

●9月がおすすめ
初めて白良浜に行きましたが、やっぱりその名の通り、白くてサラサラした砂と綺麗な海に大人も子供も感動ました。夏休み中の様子とは打って変わって、人もちょうどよく、穏やかに過ごせます。台風で風が強いだろうと水着を持って行かなかったことが子供達には悪かったなと反省^^;何があるかわからないので持って行くべきでした。それでも子供達はパンツ一丁で楽しんでいました。来年も9月に行きたいねと話しています。

一方、
シーズン中に訪れる場合は、混雑覚悟が必要です。

「行き」もさることながら、「帰り」の混雑渋滞も計算に入れて、
スケジューリングをしておくのがおすすめです。

●白砂が綺麗で、海も透明度高め☆
7月の3連休に利用したので、混んでいましたが、それでも海の透明度は高めです。
うっすらですが、小魚の群れが見えたり。。
トイレやシャワーもありますが、広くはないようで女性は少しだけ並んでました。
近くにある足湯なんかも、泳いだ後ちょっと冷えた体にちょうどよく気持ちよかったです。
また行きたいです。

●子供達も素足で安心の遠浅ビーチ
とにかく砂浜が美しい白良浜!小さい子連れの海水浴にぴったりのビーチです。大阪へ帰る時は、かなりの渋滞になるので早い目に戻れるように予定組むと良いかと思います。

早朝から午前中の早い段階であれば、
混雑のピークを回避しやすい印象なので、
早めの行動+早めの退散プランで動けば、
シーズン中でも、比較的うまく
滞在時間を快適に過ごせるのではないでしょうか。

●初めての海水浴にはいいかも
20年ぶりに訪れましたが、相変わらずきれいな砂浜。
海水浴が初めての子供でも、裸足で砂浜を駆けっこしても大丈夫な安心感があります。 比較的込み合う時期でも、朝9時くらいならまだまだ空いてて、テントを立てる場所も結構余裕あります。
欲を言えばもう少しトイレ等の施設を増やしてもらえると助かりますね。 海水浴場としてはおすすめです♪

白良浜海水浴場の駐車場料金は?

駐車場に関しては、
シーズンオフは無料の駐車場が、
7・8月にかけて有料化されます。

白良浜海水浴場の周辺には、
駐車場が数多くあります。

通年で営業しているところばかりではなく、
海水浴シーズンだけ営業している駐車場もあるので、
注意が必要です。

白良浜海水浴場を利用する場合に、
最も近くて便利なのが、
「白良浜駐車場」。

通年営業の駐車場で、
白良浜まで徒歩30秒という立地の良さがウリです。

それだけに、
ハイシーズン中、特に週末は、
すぐ満車になることも多いのが欠点。

早いときだと、朝9時頃時点で、
既に満車となるので、
どうしてもココを利用したい!という場合は、
やはり”朝一ダッシュ”で
お出かけ&駐車されることをおすすめします。

もし、
残念なことに「白良浜駐車場」が満車だった・・・
という場合には、次の駐車場候補として
おすすめのパーキングは、
「白浜エネルギーランドの駐車場」。

白良浜エネルギーランド駐車

白良浜へは道路を渡ってすぐいけます。

白浜エネルギーランドの第一駐車場は、
海水浴のシーズン中、
海水浴客向けの有料駐車場となっています。

料金は1回1,500円。

こちらもアクセスしやすく、人気も高いので、
何れにしても、早めの入庫を目指すのが、
確実かと思います。

この他にも、
白良浜海水浴場付近には、
時間制のパーキングがある他、
1日2,000円で駐車場への呼び込みを
されたりしますが、
パーキング予約については
トラブルも報告
されていますので、
安易にのらないよう、注意が必要です。

●近くの駐車場は30分250円くらいでした。 砂浜は本当に白くてサラサラでした! 海水浴の季節は良さそうだなーと思いました。

●人で一杯でした。駐車場は2千円と書いたうちわを持って呼び込みしています。夜は花火をしています。砂が白くて広く良いビーチです。

実際に、
ハイシーズンにパーキング予約をしたために、
売り込みと違う、現場から離れた駐車場に誘導され、
不快な思いをしたとの口コミ報告もありますので、
ご参考になさって下さい。

●パーキング予約はしない方がよいです
混むことが確実なお盆の日程だったので、web検索したらMARUIパーキングというところが予約を受けているので予約して出かけました
白良浜に一番近いとうたい文句で、集合場所は確かにそうなのですが、即別のところ、浜から1kmも離れた駐車場に案内され、広告と違うと言ったら文句があるならでてけと言われました

現地に行って駐車場確保した方がよほどよいです。ご注意ください
海はとてもきれいで温泉も低料金でよい日帰り温泉を提供しているだけに、業者の質が悪いのがとても残念です

こうした口コミをみるにつけ、
海水浴場の駐車場については、
どこにとめるか、あらかじめ情報収集をした上で、
当日の動き方について、
場所や駐車料金についても、
ある程度のめぼしをつけておかれると、
安心かと思います。

#スポンサーリンク#

白良浜海水浴場に海の家はある?

白良浜海水浴場には、
海の家はありません。

但し、売店や自動販売機等が設置されている上、
コンビニが徒歩圏内にあるため、
飲料水や食べ物、その他必要な備品等を
調達するには便利です。

白良浜海水浴場に更衣室はある?

白良浜海水浴場の更衣室は、
3か所あります。

料金は無料ですが、混雑する時期は、
混み合うため、狭い室内で
ゆったりと更衣することは難しいでしょう。

利便性を求めるなら、
車内で着替えを済ませるなどの
方法をとるのもありかと思います。

白良浜海水浴場にシャワーはある?

白良浜海水浴場には、シャワーもあります。

水シャワーが、全部で3か所ほどあり、
無料で利用できるほか、
有料にはなりますが、温水シャワーも
1か所設置されています。

温水シャワーは、3分100円のコイン式
有料ですが、快適に利用できます。

白良浜海水浴場近くの温泉施設も人気?

シャワーもよいのですが、
シャワーの他に、白良浜海水浴場内の
おすすめのスポットがあります。

実は、
白良浜海水浴場には、
水着のまま入れる露天風呂があります。

露天風呂しらすな営業時間

その名も
「露天風呂しらすな」

この露天風呂、
利用料がかなりリーズナブルで
なんと200円!

温水シャワーを6分利用するのと
大差ない価格設定となっています。

●早朝の散歩
早起きして散歩するのが気持ちいいです。地元の方?がゴミ拾いをしてました。近くに温泉もあっていい雰囲気です。

●日本のハワイ♪
真っ白な砂が一面に広がって開放感あふれるビーチはお盆で人がたくさんいました。シュノーケリングして海の中を見て散々遊んだあとは、海の横にある市営の温泉に水着のままイン!源泉かけ流しなのでとても気持ち良いです♪

●天然じゃないけど
白良浜の白砂は、天然じゃなく、他所から持ってきたもの。それでも、昔の汚いイメージから見事によみがえらせた白浜の人々の努力は凄いと思う。関西一の人気海水浴場だから、混むのは仕方がないね。できれば日帰りや深夜着じゃなくて、温泉に泊まって楽しんでほしいと思う。
料金は、季節によって変化し、
いわゆるシーズンオフ期間は足湯として
無料で利用することができます。

●3歳以上200円(5月〜9月)
●足湯期間は無料(10月〜4月)

ちなみに、
露天風呂しらすなの営業時間も、
シーズンによって変化します。
・10時〜18時(7月・8月)
・10時〜15時(9月〜6月)

最終入場は、終業時間の30分前までなので、
日の長い夏場は、夕焼けの頃までビーチにいると、
入場できなくなってしまうことも。

利用される場合は、
営業時間中に訪れることができるよう、
時間帯をチェックしておくとよいでしょう。

このように、
白良浜海水浴場で楽しめるのは、
海水浴だけではありません。

白良浜海水浴場の近くには、
露天風呂しらすなの他にも、
多数の温泉施設や、
観光スポットが豊富にあります。

せっかく白良浜海水浴場まで足を延ばすなら、
海水浴や宿泊とセットで、
観光名所をはしごしながら
楽しむプランを計画してみるのも、
よいのではないでしょうか。

白良浜海水浴場のすぐ近くには、
水着で砂浜にダイレクトアクセスできる
便利なロケーションに
宿泊施設があります。

また、三段壁や
アドベンチャーワールド、
海産物や特産品が揃うとれとれ市場なども
ありますので、
ニーズにあわせた休日の過ごし方を
多彩にプラニングされてはいかがでしょうか。

白良浜海水浴場はレンタル用品も充実

白良浜海水浴場では、
海遊びに重宝する各種
レンタル用品も扱われています。

おすすめは、パラソル。
利用料は、1,000円ですが、
重たくて大きい物品を持ち運びする必要がない上、
心地よい日陰を作ってくれます。

特に嬉しいのは、
パラソルをかりると、設置までしてくれること。
白良浜海水浴場は、
強い海風が吹いた瞬間に、
パラソルやテント類が
飛ばされそうになることもあります。

飛ばされないようにするためには、
しっかりと穴を掘って道具を差し込んだり、
固定したりする必要があるのですが、
パラソルをレンタルすると、
暑い中、めんどうな力仕事をせずにすむ上、
素人設置で飛ばされて、ヒヤヒヤする心配がありません。

白良浜海水浴場では、パラソルの他にも、
レンタル用品が充実しており、
ほぼ手ぶらでも、十分リーズナブルに楽しめた
という口コミもあります。

更衣室やロッカーは、
やはりシーズン中は混みあうので、
例えば首から防水型のスマホケースを
ぶら下げるなど、
携帯品をコンパクトにしたり、
車中での更衣など工夫する方がよさそうです。

●青い海、白い砂
大きな海水浴場でビーチサンダルや浮き輪など持っていなくても、簡単に手に入るのが助かりました。ビーチサンダルは600円で購入、浮き輪は1000円でレンタルし返却時に500円バックして貰えるので、実質500円で借りられます。
日焼け止めも売られていて、忘れ物をしても安心して来られる海水浴場です。更衣室はあるだけ良い方かもしれませんが、収容人数は5人が限界です。プレハブのようなところで立って着替えますが、非常に蒸し暑く5分もいたら気分が悪くなりそうなくらいです。更衣室は平日でも常に3人くらいいる状況なので、土日は利用しづらいのではないでしょうか。
車で来る方は車内で着替えた方が良いかもしれません。コインロッカーは余裕で空いていましたが、土日はすぐに埋まってしまうそうです。貴重品や現金は最低限にして行きました。

白良浜海水浴場の施設概要と禁止事項等

●ビーチサイズ: 長さ640m、奥行70~80m
●海の家: なし/白浜観光協会直営売店1軒あり
●シャワー: ※海の家以外 4カ所
●更衣室: ※海の家以外 3カ所
●トイレ: ※海の家以外 3カ所
●監視・救護所: 監視所4カ所、救護所1カ所(9~17時)
●レンタル: ビーチパラソル1000円、浮き輪500円、チェアー1000円、ビーチマット1000円、ボディボード1000円(ただし保証金預りあり)※変更の場合あり
●磯遊び: 不可
●マリンスポーツ: 不可
●バーベキュー: 不可
●禁止事項: 23時~翌6時の花火、バーベキュー、キャンプ、マリンスポーツ、ペットの持込み、喫煙・タバコのポイすて

いかがでしたでしょうか。

白良浜海水浴場は、
魚の泳ぐ姿も見られる、
透明度の高い海と白い砂浜の美しい
ビーチです。

温泉や花火、近隣の観光スポットなど
多彩なプランを立てることもできるので、
ぜひゆったりと過ごす、
素敵な思い出作りの舞台として
お出かけしてみてはいかがでしょうか。

最期までお読みいただき、ありがとうございました。
どうぞ他の記事も、ごゆるりとお楽しみ下さい。

#スポンサーリンク#

■今話題のおすすめ記事

悲報!レゴランドがガラガラ?駐車場も空いていて経営心配する声も
永遠のラブストーリー「美女と野獣」実写化映画!予告動画と日本の公開日はいつ?
万博桜まつり2017:屋台や開花状況イベント情報
観覧車ジンクス!エキスポシティオオサカホイールはカップルOK?
エキスポシティ無料バス時刻表は?梅田なんばの乗降場所は?
キューピー神戸工場の工場見学、オープンキッチンが予約開始
めんたいパークの料金やお土産は?営業時間と混雑予想も!
メーカーズピアのテナント店舗一覧!物販飲食や体験も充実
アイスモンスター名古屋初登場!オープン日やメニューは?
名古屋にららぽーと初進出?みなとアクルス内で工事開始
USJに4D新アトラクションが2017年に登場!
ネスタリゾート神戸温泉料金は?日帰りスパも可能!
腸内細菌を増やす食事で肥満や病気を改善する方法
腸内フローラで痩せる?細菌がダイエットの鍵!?

LINEで送る

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ